企業間ファイル共有・転送サービス GigaCC
PLAN/PRICE
GigaCC OKURN (オクルン)
GigaCC OKURN (オクルン)

コストを抑えた定額運用で、無料ファイル転送サービスからの乗り換えに最適

GigaCC OKURNは、ID課金型のため、返信や送信数によって想定外の費用が発生する通数課金型に比べ、コストを抑えた定額運用が可能です。また、必要な機能だけを搭載した、シンプル・使いやすさが特長のファイル転送特化型サービスです。

GigaCC OKURN (オクルン)

GigaCC OKURNの特徴

GigaCC OKURNは、ビジネスファイルの受け渡しに潜む、情報漏えいリスクの対策に役立つセキュリティ・管理機能を標準搭載しています。昨今多くの企業で起きている、無料サービスや外部記憶媒体の利用による情報漏えい事故を、仕組みで防ぎます。

GigaCCシリーズの高いセキュリティと利便性を継承

純国産、企業向けファイル共有・転送サービスとして、15年以上の歴史と多くの実績を誇るGigaCCシリーズ。
GigaCC OKURNは、これまでファイル転送シーンで利用されることが多かった機能を標準搭載しています。必要機能だけ揃っているため、シンプルに使用することが可能です。

ヒューマンエラー防止のための管理機能
URL無効化
受け取りURLの配信停止(宛先やファイル間違いによる誤送信防止)が可能
送信済みファイルの自動削除
ファイルを一定期間後にサーバから自動削除し、不必要なファイルが残ったままになる
リスク、サーバ容量をひっ迫するリスクを防止
宛先制限(オプション)
送信する宛先をホワイトリスト/ブラックリスト/ブラック除外リストにより制限可能
承認ワークフロー(オプション)
承認者の許可を得たファイルのみ送信可能(承認ワークフローによる柔軟な設定が可能)
セキュリティ・トレース対策機能
パスワードポリシー設定
アカウントのパスワードルール(桁数、文字列、強制変更など)、未使用アカウント強制
ロックの有効期限などを設定可能
認証パスワード必須化
ファイル送信時にパスワードを必須化する運用が可能
履歴ログ管理
管理者を含む全てのアカウント、全てのアクションを期間指定して履歴ログとして確認可能
ZIPパスワード強制暗号化
(オプション)
送信時のファイルを強制的にZIP暗号化する運用が可能
全件バックアップ
(オプション)
GigaCCにアップロードされたファイルを別領域で保存し、管理者が任意のタイミングで対象ファイルを取得でき、トレース対策に最適
※2021年3月31日まで10GB無料キャンペーン中 
安心・安全なサービス運用
国内データセンター
DRサイト含め国内で運用
認証取得
プライバシーマーク(JIS Q 15001)取得、ISMS(JIS Q 27001)取得、ISMSクラウド
セキュリティ認証(JIS Q 27017)取得
通信経路暗号化
GigaCCとの通信経路はSSL/TLSにより暗号化
サーバ内暗号化
GigaCCのサーバ内にアップロードされたファイルはAESにより暗号化

GigaCC OKURN 料金プラン


初期費用
50,000円
月額料金
10ID/5GB ¥24,500~
キャンペーン情報
GigaCC OKURN
リリースキャンペーン
キャンペーン特典1
初期費用、および申し込み翌月から3か月間の月額費用が無料。
キャンペーン特典2
全件バックアップ10GB分(20,000円相当)が2021年3月31日まで無料。

2020年8月末日まで
に申し込みをされたお客様が対象です。

推奨利用環境

アクセス回線 FTTH等のブロードバンドインターネット接続
クライアント端末
(OS/ブラウザ)※ご利用環境により
一部制限事項があります

[Windows]
OSバージョン Windows 7/8.1/10
ブラウザ Internet Explorer、Microsoft Edge(Chromium版含む)(※1、※2)、Mozilla Firefox(※1)、Google Chrome(※1)
(※1)最新バージョンのサポートとなります
(※2)Windows10環境での利用のみサポートとなります

[Macintosh]
OSバージョン Mac OSX 10.10/11/12/13/14/15
ブラウザ Safari、Mozilla Firefox、Google Chrome(※)
(※)最新バージョンのサポートとなります

CONTACT USお問合せ

まずは使って実感!無料トライアル
見積ご依頼・資料ご請求もこちらからお気軽に!