企業間ファイル共有・転送サービス GigaCC
FUNCTION
GigaCCテレワーク支援機能

テレワークはツール次第でもっと便利になる!

企業間ファイル転送・共有サービス、GigaCCでWithコロナ時代を勝ち抜くNEW

感染症予防対策や働き方改革の一環としてテレワークを導入する企業が増えています。日本企業のビジネスに最適な数々の機能を持ち、個社ごとの社内フローにも柔軟に対応可能なGigaCCを利用することで、テレワークをより便利に、効率良く行うことができます。

企業間ファイル転送・共有サービス、GigaCCでWithコロナ時代を勝ち抜く

企業向けに作られているからこそ、ビジネスに使いやすい

自宅⇔会社、自宅⇔取引先との間で業務に必要なドキュメント、画像・動画ファイルなどを安全に送信・共有することが可能です。国内データーセンターで運営され、利用者(取引先)にITリテラシーを求めない使いやすさが特徴の、企業間ファイル転送・共有サービスです。

テレワークにおける活用イメージ

請求書送信における活用

様々企業がテレワークを実施している中、これまで紙で送付・受領していた請求書をPDFデータでやり取りする必要が出てきます。
しかしながら、数百~数千にも及ぶ膨大な量の請求書を送るには手間が掛かり、誤送信も懸念されます。
企業間ファイル転送・ファイル共有サービス「GigaCC ASP」の「一斉仕分け送信機能」を利用すれば、宛先毎に内容の異なるファイルを効率よく一度に送信することが出来るため、テレワークシーンでの請求書送信業務に最適です。

請求書送信における活用

請求書受領における活用(クラウドポスト)

テレワークを実施していても、オフィスに紙で届いている請求書を確認するためにわざわざ出社するなど、請求書の受領・回収も大きな課題です。
企業間ファイル転送・ファイル共有サービス「GigaCC ASP」は、そういったシーンにも活用することが出来ます。
クラウド上に自社専用のポストを設置し、ポストに請求書をアップロードしてもらうという方法です。
取引先にはIDもPWも不要。通知したURLから、社名を名乗り請求書のPDFデータをアップロードしてもらうだけで、受領完了となります。
送られてくるタイミングも方法もバラバラの、煩雑な請求書受領業務から解放されます。

請求書受領における活用(クラウドポスト)

日本ワムネットでは、テレワーク支援プロジェクトを実施しております。
詳しくは以下のリンクからご確認ください。

CONTACT USお問合せ

まずは使って実感!無料トライアル
見積ご依頼・資料ご請求もこちらからお気軽に!