企業間ファイル転送・ファイル共有サービス

お電話でのお問合せ
TEL: 03-5117-2150
COLUMN

お役立ち情報

パスワードについて改めて考えてみよう
パスワードについて改めて考えてみよう


多忙な時期に頻発するのが「ヒューマンエラー」です。

特にオンラインストレージに関してよく耳にするのが、ファイルを送信する際の「パスワードのかけ忘れ」や「パスワードの流出」です。
危険なパスワードに関してはこんな調査データがあるようです。

記事:ダメなパスワード上位25件
~セキュリティ企業が2014年に流出した330万件を分析~
http://japan.zdnet.com/svc/nls/?id=35059348&tag=zdnw(出典:ZDNet Japan)

table table
1位 123456(同ランク)
2位 password(同ランク)
3位 12345(17ランク上昇)
4位 12345678(1ランク下降)
5位 qwerty(1ランク下降)
6位 123456789(同ランク)
7位 1234(9ランク上昇)
8位 baseball(初)
9位 dragon(初)
10位 football(初)
11位 1234567(4ランク下降)
12位 monkey(5ランク上昇)
13位 letmein(1ランク上昇)
14位 abc123(9ランク下降)
15位 111111(8ランク下降)
16位 mustang(初)
17位 access(初)
18位 shadow(同ランク)
19位 master(初)
20位 michael(初)
21位 superman(初)
22位 696969(初)
23位 123123(12ランク下降)
24位 batman(初)
25位 trustno1(1ランク下降)



自社のルールを決めて運用することが基本

上位25件の内容をみると、数字だけで構成されているものや、容易に想像しやすい英単語を設定している例等が目立ちます。
ユーザー自身にパスワードの設定権限を委譲しているケースが多いのかもしれません。

弊社でも「パスワードの設定」に関しては多くの企業様からご相談をお受けします。
その際には、「桁数や強制定期変更等のパスワードルールの設定」や「ファイル送信時の認証パスワードの必須化」等、情報セキュリティ担当者様がパスワードルールを管理する運用をお勧めすることが多いです。

CONTACT USお問合せ

まずは使って実感!無料トライアル
見積ご依頼・資料ご請求もこちらからお気軽に!