COLUMNコラム

2017.03.08

TREND

「自動化」について考える~車からAI、業務まで~

0308column_1.jpg

こんにちは。早いもので2017年も2カ月が過ぎ、あっという間に3月ですね。3月は期末や決算月である企業が多いので、今期の振り返りや来期の計画立案等、バタバタした日々を過ごしている方もいらっしゃると思います。

そんな時は、『誰か代わりにこの仕事やってくれないかな~』なんて思いますよね。
そんな声を反映してか、昨今「自動化」というワードをよく耳にします。車の自動運転や、ボットによる顧客サポートの自動化、画像ファイルの自動分類、AIを使ったトレーディングの自動化等。普段の生活を便利にする為や、業務を楽にする・効率化するためなど、目的は様々です。

弊社のようなファイルの共有や受渡のサービスにおいても、自動化について、ご相談をいただくケースがあります。

"複数のお取引先様へ、業務システムから定期的に出力されるファイルを自動で届けたい"
"機密性の高いファイルのため、人手を返さずにファイルをアップロードしたい"
"依頼元への定期レポート報告業務を自動化したい"
"ログを統合管理しているので、ログを定期的に自動出力したい"

などなど、業務のあらゆる部分において、よりスピーディに、効率的に行うことを日頃から考え、取り組まれているお客様が増えてきているように思います。

あるお客様での一例を少しだけ

<課題>
基幹システム(業務システム)から出力されたファイルを多くの取引先へメールに添付して送っている。
膨大な作業量や、誤送信が頻発しているため、対策したい。

<運用内容>
①定期的に自動でスクリプトを起動し、業務システム内のファイルをGigaCCへ自動アップロード。
②取引先企業の専用ディレクトリにファイルがアップロードされると、担当者にメールで自動通知。
③担当者は受信メール内のURLをクリックし、GigaCCからファイルを取得します。

<導入効果>
業務を自動化したことで、送信忘れや、人的ミスがなくなり、業務効率化につながった。


0308column_3.png

帳票データ等、定期的に送る必要があるファイルについては、その伝送処理を自動化しておくと便利です。
業務効率化につながるのはもちろん、ファイルの送信を忘れることもなくなります。

皆様の周りでも、「自動化すれば、業務効率があがったり、ミスがなくなるのになー」というシーンがありましたら、ぜひご相談ください。

内容についてご質問等ありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

▼お問い合わせはこちらから。

GigaCC ASP/OFFICEとは

GigaCCのことが良くわかる「紹介動画ライブラリ」

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

トライアル申込み|日本ワムネット

オンラインでのトライアル申込み

PAGE TOP