COLUMNコラム

2016.12.16

EVENT

2016年の情報セキュリティを総括する「BCNフォーラム」にて講演いたしました!

bcn1.png

去る12月2日、弊社は株式会社BCN主催のBCNフォーラムに参加し、情報セキュリティをテーマとした講演をさせて頂きました。100名近くのお客様にお集まりいただき、盛況なセミナーとなりました。

本コラムにて、講演内容を簡単にご紹介いたします。

■講演タイトル:「大手100社のセキュリティチェックシートから読み解く!」
~企業が求めるセキュリティ基準の最新トレンドと導入事例~

日本ワムネット株式会社 代表取締役社長 石澤 幸信会場の模様
日本ワムネット株式会社 代表取締役社長 石澤 幸信会場には多くの方にご参加いただきました

本講演では、企業が求めるセキュリティ基準の最新トレンドを、大手100社の「セキュリティチェックシート」と企業向けオンラインストレージGigaCCの導入事例を通してお伝えいたしました。

セキュリティチェックシートとは・・・

企業が、導入を検討しているサービスについて、自社のセキュリティポリシーに適合するかどうかチェックするもの。

石澤「弊社ソリューションの導入をご検討頂く際、企業が持っているポリシーが反映されたセキュリティチェックシートの確認対応を求められることが増えてきました。セキュリティチェックシートの内容は業界、業種のみならず、企業によって様々です。」

石澤「セキュリティチェックシートは、『規格』等を基に作成されることが多いです。参照されることが多い規格例をいくつかご紹介します。

セキュリティシート参照規格例

1.プライバシーマーク

2.ISMS

3.安全なウェブサイトの作り方

4.ISMSクラウドセキュリティ認証

5.FISC(金融機関等コンピュータシステムの安全対策基準)

石澤「サービスの導入において、セキュリティチェックシートは『第一関門』です。突破すると、機能要件の合致が求められます。そんな中、導入を検討される際、選定のポイントとなる機能をピックアップしてご紹介します。」

ポイントとなる機能例

・アクセス権の設定

・履歴ログ管理

・アーカイブ

・ワークフロー

・宛先制限

・IPアドレス制限

・ファイル自動削除

まとめ

GigaCCはこれらセキュリティ規格を意識した純国産のオンラインストレージである。
(ASP/オンプレ版)

参照規格それぞれの違いや、導入事例等、内容詳細については以下より講演資料をダウンロードいただけます。

▼資料はこちらから。

<「こちら」をクリックでPDF(サイズ:2MB)が表示されます>

内容についてご質問等ありましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。

サービスの無料トライアルも可能です!

お問い合わせ・無料トライアル等

▼お問い合わせはこちらから。

▼無料トライアルはこちらから。

GigaCC ASP/OFFICEとは

GigaCCのことが良くわかる「紹介動画ライブラリ」

サービスご利用事例

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

トライアル申込み|日本ワムネット

オンラインでのトライアル申込み

PAGE TOP