ホーム > ファイル送受信・ファイル共有【GigaCC ASP/OFFICE】 > セキュリティ・管理機能

ウィルスチェック、不正アクセス防止など、ファイル転送および
ファイル共有に必要なセキュリティ・管理機能を提供。

ファイル共有・ファイル転送に必要なセキュリティを標準で装備。
社内ユーザーのうっかりミスを防ぎ、システム管理者のセキュリティ管理の負担も軽減します。

大容量ファイルや機密性の高いファイルの安心・確実な送受信と共有を可能にする、数々のセキュリティ機能

GigaCC ASP/OFFICEでは、優れた操作性だけではなく、だれもが安心してファイル共有・送受信を行える数々のセキュリティ機能を装備しています。きめ細かい設定を行うことができるので、簡単にご利用企業のポリシーに基づいた運用フローを構築することが可能です。


  • ファイルに潜む危険を排除するウイルスチェック機能。
  • ファイルへのアクセスを管理するID/パスワード認証。
  • アクセス元を制限し、なりすましを防ぐグローバルIPアドレス制限(アカウント単位)。
  • アップロードやダウンロード時の盗聴を防ぐSSL暗号化通信。
  • 万が一、権限のないユーザーが不正にファイルにアクセスしても中身を見ることができないようにするサーバ内暗号化。
  • 誰がいつ、どこからアクセスし、どんなコンテンツを送信したかのトレーサビリティを実現する履歴ログ管理と全件バックアップ機能。(※1)
  • ワークフロー機能によって、ファイル送信・ファイル共有時に承認フローを構築できます。(※2)
    多階層の承認者設定や、選択した承認者に承認依頼を行ったり(ファイル送信時のみ)、承認者不在時の代理承認など、お客様ポリシーに合せた柔軟なルール設定/フローを構築することも可能です。
  • ファイル送信時、ホワイトリスト/ブラックリストによる送信許可先の制限機能。(※2)
  • モバイル端末利用制限(iOSアプリ利用時)。
  • その他、利用期限設定(アカウント単位)、利用権限設定(アカウント単位)、不正アクセス自動ロック、共有領域へのアクセス制限(アカウント単位)、パスワードルール/強制変更設定(※2)などを装備。
※1:全件バックアップ機能はオプション機能となります。
※2:ASP Premium、OFFICEでは標準機能、ASPではオプション機能となります。

純国産のオンラインストレージだから実現できる、企業のニーズにマッチした高度な管理機能

企業間のファイルコラボレーションをスムーズに行うために、GigaCC ASP/OFFICEでは柔軟な運用を実現するための機能をご利用いただけます。
充実した履歴ログ機能や権限移譲、大規模運用にも対応する管理機能などによって、システム管理者の負荷を大幅に軽減するだけではなく、業務効率化を図ることができます。


  • 管理者階層は、複数階層(ASPは2階層、OFFICEは3階層)になっており、現場責任者に権限を委託して運用できます。
  • 「アカウント管理」、「アクセス権管理」、「履歴ログ検索」などを管理者サイトより行えます。
  • しかも大量のアカウント登録・変更時にはCSV一括登録が可能です。
  • 「アカウント管理」では、アカウント単位に、利用機能、利用期間、グローバルIPアドレス制限などの設定が可能です。
  • 複数アカウントをグループとして束ねることも可能です。
  • 「アクセス権管理」では、アカウント単位、ディレクトリ単位に柔軟な権限設定(参照、読込、書込、削除)が可能です。
  • 「AD連携機能(※1)」では、OUとセキュリティグループをグループ情報として反映できるため、セキュリティポリシーの整合性が確保でき、人事異動の際も最小限のフローでの管理・運用が可能です。
  • 「履歴ログ検索」では、指定期間、アカウント名、ファイル名などの条件に基づき検索結果を出力します。
  • 「履歴ログ自動出力機能(※2)」では、管理者側で設定した出力条件に基づき、定期的に履歴ログを共有領域内の指定ディレクトリに自動出力することができます。
    またコマンドラインツールを併用することで、社内サーバなど所定の場所に自動ダウンロードも行えます。
  • 管理者サイトを含むほぼすべてのトランザクション単位の履歴情報の管理が可能です。
  • 「全件バックアップ機能(※2)」では、ファイル伝送・共有でサーバに登録されたコンテンツをすべて別領域に保管することが可能です。履歴ログ検索と併せて利用頂くことで、監査対策とトレーサビリティを実現します。
  • 「ダッシュボード機能」によって、各種利用状況をグラフ表示することができます。
※1:GigaCC OFFICEオプション機能となります。
※2:オプション機能となります。

トライアル申込み|日本ワムネット

オンラインでのトライアル申込み

PAGE TOP